無料メールマガジン   バックナンバー

『FPビジネスは楽しい!』 2012/04/17

いつもメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■

     『FPビジネスは楽しい!』       2012/4/17

■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■

 
こんにちは、有田敬三です。

私はファイナンシャル・プランナーとして中小企業や個人の方へのコンサルティング、
セミナーや大学教育での講師など様々なFPビジネスを行っています。
今後ともよろしくお願いします。

  
  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★☆   INDEX
  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ◆ FPビジネスのレベルアップ  【 人間の証券化 】   

   ◆ FP継続教育セミナーご案内  【4月・5月・6月】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
   ◆ FPビジネスのレベルアップ  【 人間の証券化 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつの時代も社会の大きな変革期には、ドラスチックな施策が必要でした。
例えば、明治維新では、約30万人の武士を新しい経済的な仕組みの中にどのように
適応させるかが大きな課題でした。
幕藩体制での武士の暮らしは、俸給にあたる米(家禄、秩禄)を自らが食するための
ものを飯米とし、残りを売却して生計を立てることが経済の基本でした。
明治政府にとって、こうした俸給の支払いは国家財政の4割近くを占めることもあり、
財政改革は急務の課題でした。
そこで、従来の俸給制度を公債(現在の国債)を発行することで支払い方法を変え
ました。具体的には、まず100石に満たない零細な武士については、終身(一代)
または子孫代々にわたり俸給をもらえる権利を放棄すれば、終身では4年分、子孫
代々の場合は6年分の俸給を、半額現金で、残りを年8%の金利の公債で支払うこと
にし、俸給をもらえる権利を放棄しない者には、高率な所得税をかけるという荒技で
対処しています。
ところが従来の俸給制度にしがみつくものが多かったため、次にはすべてを公債に
よる支払いに替えようとしました。具体的には、石高(所得)の高い者には、短期間
かつ低金利の公債で支払い、石高の低い者には、長期間の比較的金利の高い公債で
支払うことにしたのです。つまり支払い条件は、下に厚く上に薄いという内容でした。
その後、西郷隆盛の薩摩征伐に要した軍事支出の拡大でインフレが加速し、公債の形
で将来給与を前倒しで受け取った士族は、経済的価値が目減りしたことになりました。
しかし、大部分の士族は、暴落した公債を持ち続けたか、慣れぬ武士の商法で財産を
失ったことはよく知られるところです。
ファイナンシャル・プランニング的には、公債(国債)を持つリスクを考え、公債を
売却してインフレヘッジの可能性の高い貸家に資産転換するなど時代を読む目が試され
るものでもありました。
士族という建前を残しつつ経済的には、従来の俸給を公債とその金利に変えたことを
「人間の証券化」と言う人もいます。
今の時代における国債、将来にわたる社会保障と税の仕組みの変革のあり方は明治維新
に学ぶところがあります。

                       ファイナンシャル・プランナー 有田敬三


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆ FP継続教育セミナーのご案内
      主催 : FP教育研究所大阪事務局 (株)生活経済研究所 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※AFP・CFP資格をお持ちでない方も、受講できます。
 ※大阪事務局担当のセミナーは、2回目以降すべて1割引です。

==============================================
■平成24年4月              ※( )内の数字はセミナーの回数               
   開催場所: 大阪(1) 名古屋(1)
==============================================

【大阪】
4月22日(日)10:00~16:00       倫理6単位      10,000円  
 ●FP事例と実務知識                     講師:有田敬三


【名古屋】
4月29日(日)10:00~16:00      タックス6単位  10,000円  
 ●FPから見た「平成24年度税制改正」の着眼点     講師:有田敬三


==============================================
■平成24年5月             ※( )内の数字はセミナーの回数               
   開催場所: 大阪(2)
==============================================

【大阪】
5月 6日(日)10:00~16:00      倫理6単位      10,000円  
 ●FP事例と実務知識                          講師:有田敬三


5月27日(日)10:00~16:00      タックス6単位  10,000円  
 ●基礎から学ぶ決算書の読み方               講師:有田敬三


==============================================
■平成24年6月             ※( )内の数字はセミナーの回数               
   開催場所: 大阪(1) 名古屋(1)
==============================================

【大阪】
6月10日(日)10:00~16:00      不動産6単位    10,000円  
 ●不動産投資判断の実務                         講師:有田敬三
   ~金融理論とケーススタディ~

【名古屋】
6月24日(日)10:00~16:00      倫理6単位    10,000円  
 ●相談業務に活かす心理学の基礎知識            講師:有田敬三


家計にチャージ!『お金のサプリ』