無料メールマガジン   バックナンバー

『FPビジネスは楽しい!』 2011/4/15

この度の地震により被害を受けられた皆さまには
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と、皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。



いつもメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■

     『FPビジネスは楽しい!』       2011/4/15

■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■

 
こんにちは、有田敬三です。

私はファイナンシャル・プランナーとして中小企業や個人の方へのコンサルティング、
セミナーや大学教育での講師など様々なFPビジネスを行っています。
今後ともよろしくお願いします。

※この度、生活経済研究所のホームページを新しくいたしました。
 新しいURL ⇒ http://www.seikatsukeizai-fp.com/

  
  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★☆   INDEX
  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ◆ FPビジネスのレベルアップ  【信認(フィデシャリー)の欧米との違い】   

   ◆ FP継続教育セミナーご案内  【4月・5月・6月】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
   ◆ FPビジネスのレベルアップ  【信認(フィデシャリー)の欧米との違い】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 前回の「人の絆と世間の広がり」での実験にあるように、大事な信書を人に託す

ときは、人選など慎重な判断がともなうことが多い。それは契約で規律されるべき

人間関係の他に、本当に信頼できるとか、それと密接な概念として信認できる関係

であるかが意思決定を左右する。そこで「契約」と「信認」について整理してみよう。


契約関係(contract relationship)という場合、自動車の修理を修理工場に委託

するような関係で、どこをどう修理してくれというように分かりやすい。信認関係

(fiduciary relationship)といえば、民事信託で財産管理の専門家を受認者とする

信託がその典型例となる。さらにいえば、医師と患者、取締役と株主、金銭の投資

運用、FPや弁護士と相談者の関係なども該当する。

その違いは、「ビジネス・エシックス(塩原俊彦著)」で明快に整理されている。

ビジネス・エシックスは企業倫理のことで、その記述の中で次の4点を指摘している。

【1】依頼された仕事をする上での裁量の程度差、【2】実際の仕事に対する監督・

監査の難易度の差、【3】預けたものの重要性の差、【4】職業上の参入障壁の程度

差だという。ビジネス・エシックスの視点から、信認関係を繰り返すと、新聞記者と

読者の関係にもあてはまる。職業上の立場から記者は読者より圧倒的に多くの情報を

持つ。そのためその特権を利用して自己利益をはかるようなこと、つまりインサイダー

取引などは絶対に戒めなければならない。この記者と読者の情報の非対称性を補うた

めの最善の努力にビジネス・エシックスという厳しい倫理観が求められる。

欧米との違いは、日本では信託法のような限定的なところを除き、曖昧な契約関係が

多く、信認関係は、欧米のように個人の主体性にもとづいた契約関係から抜け落ちる

不備を補うためにそれがある風土と違い、周囲の人がどう見るかを常に意識しながら

行動することを迫る空間としての世間との関係にあることだ。


FP実務における信認の考え方は、必ずしも欧米流と同じではないことを理解しておき

たい。



 
                       ファイナンシャル・プランナー 有田敬三


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆ FP継続教育セミナーのご案内
      主催 : FP教育研究所大阪事務局 (株)生活経済研究所 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※AFP・CFP資格をお持ちでない方も、受講できます。
 ※大阪事務局担当のセミナーは、2回目以降すべて1割引です。



==============================================

■平成23年4月                 ※( )内の数字はセミナーの回数               
   開催場所: 大阪(2) 名古屋(1)
==============================================

【大阪】4月16日(土)10:00~16:00     タックス6単位  10,000円  
●FPから見た「平成23年度税制改正」の着眼点      講師:有田敬三


【大阪】4月17日(日)10:00~16:00      金融6単位   10,000円  
●日本経済の動向 ~暮らしの経済との関係~        講師:有田敬三


【名古屋】4月24日(日)10:00~16:00   タックス6単位  10,000円  
●FPから見た「平成23年度税制改正」の着眼点      講師:有田敬三


==============================================
■平成23年5月                ※( )内の数字はセミナーの回数               
   開催場所: 大阪(2) 名古屋(1)
==============================================

【大阪】5月7日(土)10:00~16:00      相続6単位   10,000円  
●相続・遺言の研究                    講師:有田敬三


【大阪】5月8日(日)10:00~16:00     タックス6単位  10,000円  
●FPから見た「平成23年度税制改正」の着眼点      講師:有田敬三


【名古屋】5月29日(日)10:00~16:00   相続6単位   10,000円  
●シニアライフとファイナンシャル・プランニング      講師:有田敬三
 ~シリーズ3~ シニアライフと贈与・相続対策


==============================================
■平成23年6月                ※( )内の数字はセミナーの回数               
   開催場所: 大阪(2) 名古屋(1)
==============================================

【大阪】6月11日(土)10:00~16:00      倫理6単位   10,000円  
●相談業務に活かす心理学の基礎知識            講師:有田敬三


【名古屋】6月12日(日)10:00~16:00    金融6単位   10,000円  
●シニアライフとファイナンシャル・プランニング      講師:有田敬三
 ~シリーズ4~ シニアライフと資産運用

【大阪】6月26日(日)10:00~16:00     金融6単位   10,000円  
●国債の課題と資産運用                  講師:有田敬三
 


4月・5月・6月の詳細は、http://www.seikatsukeizai-fp.com/

家計にチャージ!『お金のサプリ』