無料メールマガジン   バックナンバー

『FPビジネスは楽しい!』 2011/3/18

3月11日(金)の東北地方太平洋沖地震により
被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧をされますよう、お祈り申し上げます。


いつもメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■

     『FPビジネスは楽しい!』       2011/3/18

■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□■■■■■

 
こんにちは、有田敬三です。

私はファイナンシャル・プランナーとして中小企業や個人の方へのコンサルティング、
セミナーや大学教育での講師など様々なFPビジネスを行っています。
今後ともよろしくお願いします。

※この度、生活経済研究所のホームページを新しくいたしました。
 新しいURL ⇒ http://www.seikatsukeizai-fp.com/

  
  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★☆   INDEX
  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ◆ FPビジネスのレベルアップ  【経済学的思考法に学ぶ】   

   ◆ FP継続教育セミナーご案内  【3月・4月・5月】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
   ◆ FPビジネスのレベルアップ  【経済学的思考法に学ぶ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 東日本大地震の影響で日本経済の停滞懸念が強まり、株式市場はほぼ全面安、

投資家心理の冷え込みで「質への逃避」から国債が買われている。市場は当面、

株安・債券高の動きが続くと思われるものの、中期的には赤字国債の発行や社会

保障関係の改革先送りで、債券相場の下落、長期金利の上昇が見込まれている。

国債については、国の財政破綻に至る分析など様々に議論が活発である。そうし

た中、今年1月に「経済学的思考のすすめ」(岩田規久男著 筑摩書房刊)が出版

され少し話題になっている。経済学の思考法と経済学の専門家でない人の思考法を

比較して、経済を正しく理解するための経済学的思考法を明確にするというのが著者

のモチーフのようだ。

「日本では、経済学の専門家でない人の経済本がよく読まれ、そうした人たちの

テレビでの経済解説も盛んである。・・・・」という書き出しで始まり、そうした

経済本の代表として、辛坊治郎・辛坊正記著の「日本経済の真実-ある日、この国

は破産します」(幻冬舎刊)を取り上げ、問題点を厳しく激しく追求している。

学会論争はよくあることだと耳にするが、一般書でここまで辛坊両氏を徹底的に論破

となると、それが経済を正しく理解するための経済学的思考法だとしても少々閉口

する。辛坊両氏の「アホな自称経済学者(その中には大学教授の肩書きを持つ人も

少なくありません)や、キャスターに鉄槌を下さなくてはいけません」に大いなる

刺激を受けたことが、岩田氏の「鉄槌を下さなくてはいけないという言葉は、そっくり

そのまま、辛坊両氏にお返ししたいと思う」につながり、「経済学的思考のすすめ」

に至ったようだ。

日本国民のすべてが経済学者ではなく、自分たちの暮らしの経済の行方に関心を持つ

多くの読者は、論理では専門の経済学者に負けるところがあるものの、分かりやすく

問題点を指摘し、国債問題を身近かな生活の問題レベルに導いてくれた辛坊両氏に

軍配を上げるのではないだろうか。岩田氏はもっと幅広く国民的レベルで「経済学

的思考のすすめ」を説いて欲しかった。

ジャーナリスティックな解説本に敗けているところに岩田氏自らの経済学的思考の

すすめが必要であると感じた。

ただ「経済学的思考のすすめ」から多くのことを学んだことは事実で、最近少なく

なった芯のある良書であることは間違いない。





 
                       ファイナンシャル・プランナー 有田敬三


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆ FP継続教育セミナーのご案内
      主催 : FP教育研究所大阪事務局 (株)生活経済研究所 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※AFP・CFP資格をお持ちでない方も、受講できます。
 ※大阪事務局担当のセミナーは、2回目以降すべて1割引です。



==============================================
■平成23年3月                 ※( )内の数字はセミナーの回数               
   開催場所: 大阪(2) 名古屋(1)
==============================================

【大阪】3月19日(土)10:00~16:00      金融6単位   10,000円  
●知っておきたい株式投資の知識              講師:有田敬三
 

【名古屋】3月21日(月祝)10:00~16:00   相続6単位   10,000円  
●シニアライフとファイナンシャル・プランニング      講師:有田敬三
 ~シリーズ2~ シニアライフと成年後見制度


【大阪】3月27日(日)10:00~16:00     倫理6単位   10,000円  
●FP事例と実務知識                   講師:有田敬三


==============================================
■平成23年4月                ※( )内の数字はセミナーの回数               
   開催場所: 大阪(3) 名古屋(1)
==============================================

【大阪】4月9日(土)10:00~16:00       相続6単位   10,000円  
●事業承継の基礎知識                   講師:有田敬三


【大阪】4月16日(土)10:00~16:00     タックス6単位  10,000円  
●FPから見た「平成23年度税制改正」の着眼点      講師:有田敬三


【大阪】4月17日(日)10:00~16:00      金融6単位   10,000円  
●日本経済の動向 ~暮らしの経済との関係~        講師:有田敬三


【名古屋】4月24日(日)10:00~16:00   タックス6単位  10,000円  
●FPから見た「平成23年度税制改正」の着眼点      講師:有田敬三


==============================================
■平成23年5月                ※( )内の数字はセミナーの回数               
   開催場所: 大阪(2) 名古屋(1)
==============================================

【大阪】5月7日(土)10:00~16:00      相続6単位   10,000円  
●相続・遺言の研究                    講師:有田敬三


【大阪】5月8日(日)10:00~16:00     タックス6単位  10,000円  
●FPから見た「平成23年度税制改正」の着眼点      講師:有田敬三


【名古屋】5月29日(日)10:00~16:00   相続6単位   10,000円  
●シニアライフとファイナンシャル・プランニング      講師:有田敬三
 ~シリーズ3~ シニアライフと贈与・相続対策


3月・4月・5月の詳細は、http://www.seikatsukeizai-fp.com/


家計にチャージ!『お金のサプリ』