無料メールマガジン   バックナンバー

『FP専門用語解説』 2015/4/17

◇代襲相続◇

代襲相続とは、被相続人の子や兄弟姉妹が先に死亡していた場合や、欠格・廃除により相続権を失った場合、その者の子(被相続人の直系卑属)が代襲相続人になり相続することである。

家計にチャージ!『お金のサプリ』