無料メールマガジン   バックナンバー

『FP専門用語解説』 2012/9/7

◇路線価方式◇

財産評価において宅地の評価方法の1つで、宅地の面する路線ごとに決められた路線価を基礎として、宅地の奥行状況や道路の状況などを考慮して計算する評価方式である。奥行状況は奥行価格補正率、複数の道路と接している場合は側方路線影響加算率や二方路線影響加算率などを、路線価に乗じて計算する。

家計にチャージ!『お金のサプリ』