無料メールマガジン バックナンバー

『FP専門用語解説』 2014/9/5

◇配偶者特別控除◇

 

配偶者の合計所得金額が38万超76万円未満のとき、配偶者の合計所得金額に応じて、3万円~38万円(5万円きざみ)の控除額となる。配偶者特別控除は、納税者本人の所得が1,000万円以下の場合に適用される。

家計にチャージ!『お金のサプリ』